野菜の宅配・通販サービスのメリットやデメリット

野菜の宅配・通販サービスのメリットやデメリット

野菜に使われる農薬は、人体に悪影響が出ないレベルに
抑えられているので安心です。

しかし一部の中国産の野菜などには、
高濃度の残留農薬が検出された例もあり、
不安に思われる方が増えています。

野菜には、原産地を表記することが義務付けられていますので、
なるべく安心安全な野菜を選びたいところです。

そんな中で、無農薬野菜の宅配・通販サービスの
需要が高まっており、残留農薬が心配な方でも、
安心して召し上がれるのが魅力です。

生産者の顔が良く見えるのも
野菜の宅配・通販サービスの特徴の一つです。

自宅まで届けてくれるので、
スーパーで野菜を買ってこなくて済みます。

家族の人数が多いと、野菜を買ってくるのも大変ですが、
重たい野菜を持ち帰りする手間は無いです。

土日になると、スーパーは混雑することが
多いですが、長時間レジに並ばずに済みます。

届くのに日数がかかるので、新鮮な野菜なのか
気になる方は多いと思います。

朝収穫された野菜を、当日中に受け取りできる
野菜の宅配・通販サービスもあり、産地直送なので、
新鮮な野菜がお届けされるのが魅力です。

近所のスーパーでは売られていない、
生産者こだわりの野菜を召し上がれることも多いです。

旬の野菜が届けられるので、
毎回楽しみに出来るのも良い点です。

その代わりに、スーパーの野菜と
比べると、お値段が高めであることが多いです。

届いた時間に不在だと受け取りすることが出来ないですが、
そんなときは、宅配ボックスへ入れてくれる
野菜の宅配・通販サービスもあります。